スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

声という歌の名は

 わたしは疲れてしまうと、すべてのひとの声が音に聞こえてしまうことがあって(ラップに近い)そうなるとリカバリーができなくなるため、つらいです。

 
 まず自分の声の音量がとれなくなり(大声になっているのでは、と案じるあまり却って聞き直されるくらい小さくなる等)つづいて挙動が客観視できなくなります。
 
 そういうときは周囲の困惑も察するから、どうしていいのかわからなくなり、ますます不安です。相当動き続けなければ起きないですが、これはかなりの困りごとです。
 ひょっとしたら周りはそんなわたしの状態を見て、そのあと困惑するのかもしれないですね。
 こんどから正直に「ちょっとしんどい」と言うことにいま決めました。
 
 いつものロゴよけに「おはなしポケット」画像です。
 秋の夜長、願わくは、みなさまよしなに。
 

  
 * * *
 
Sickness/Developmental disorders | permalink | comments(0) | -
 
 
Admin: Login
Meta: RSS1.0, Atom0.3